冬の訪れ

段々と寒さが強まってきました。
朝駅まで歩くと外に出している手が冷えて痛くなります。

個人的に感じた冬の訪れは手の寒さだったんですが、みなさんは何で感じましたか?

一般的に冬の訪れを感じる出来事としてよく挙げられるのは、
朝寒くて布団から出たくない時…らしいですよ。
どうですか?該当してますか?

自分はまだそこまで寒さを感じていないんですが(そこそこ断熱性のあるマンションっぽいです)
人によっては既に朝は布団との戦いになっているそうです。
うーん、自分も来月半ばにはそうなってそう。

人によってはイルミネーションが増えたことや、クリスマスソングが街なかで聞こえるようになった時、
クリスマス商戦がスタートした時などが冬を感じるんだそうです。

自分的には、シャワー浴びてていつもと同じ温度なのにお湯が少しぬるく感じた時に感じましたね。
どうもあったまるのにちょっと時間かかるみたいで。

そういえばこの間、自宅近くの道路でリスを見かけました。
それほど田舎でもないし車も普通に走ってる場所なんですが、
すぐ近くに小さな雑木林があるので、そこをすみかにしてるリスみたいです。
リスも冬支度ってことで、どんぐりとか集めているんですかね…。

せどらーも冬支度ドンドンしていかないと、平和な年越しができなさそうですね!

もっと機能を使ってみよう

電脳せどり機能をもっと使ってみましょう。
さて、他にはどんな機能があるでしょうか?

・定価との差額を指定

新品せどりをする時に利用できる機能です。
定価よりも高い金額で販売されているアイテムを検索することが出来ます。
これをリスト化して仕入れに行けば普通の本屋さんや量販店で新品での仕入れができますね。


・アマゾン在庫無し

せどりの最大のライバルはアマゾンです。
アマゾン自信が出品している商品が一番のライバルになります。
なのでそのライバルがいないアイテムの検索ができます。
この機能があるだけでとっても楽になると思いませんか?


・新品在庫なし機能

自分が中古ばかり扱っている場合や新品専門で扱ってるならこの機能もオススメ。
新品がなければ中古はうりやすくなりますし、
中古しかない市場だったら新品はちょっと高くても買ってもらえますよね!
アマゾン在庫ナシとこの機能をセットで調べるのがオススメです。


・レビュー数機能

レビューがついてるアイテムを調べられます!
レビューがあるアイテムは売りやすいですよね。他のお客さんの声があるからこそ、
あとから見たお客さんも買おうかな?って悩めるのです。
逆に悪い評価のアイテムもあるので、そこだけ要注意。

以上、機能紹介でした!

電脳せどりツールを比較してから購入しよう。あなたに一番あっているツールは??